2009年02月16日

猫とふれあいの日 ご報告

2回目の“ふれあいの日”、 穏やかなお天気でほのぼの~メロメロ
譲渡会とは違って、スタッフ一同、楽しんでましたニコニコ

そんな中で、4匹の仔達が、新しいお家へ家

10月から譲渡会に参加している黒ちゃん。 良かったねニコニコ

 
とってもヤンチャ君…よろしくお願いします赤面

 
新しい飼い主さんは都城から。 先週も譲渡会にお越し頂いてました車

もう1匹は、写真撮りそびれて…すみません。
一般の方が保護された、生後2-3ヶ月の三毛猫ちゃん。
左前脚の付け根を怪我して、縫ってもらったばかりの仔でした。





当ブログではお馴染みのチビ。。。「家でゆっくりしたいのにムカッ
私は既に忘れられ、シャーッガーン それもまた、可愛い~っ赤面
お家ではすぐに懐きますよgood 生後6ヶ月の女の子です



テレビの上を陣取っていたシャム子ちゃんキョロキョロ
避妊手術も済んでいる女の子です
 

カーテンボックスの上に、置物のように…

ジャーンプッ万歳 


この仔はとっても甘えん坊くん♪ ほとんど初対面の私の膝にトコトコ…
当たり前のように寛ぐ姿、ウレシイわぁメロメロ
去勢手術が済んだ1歳くらいの男の子です



今回は、障害を持つ仔達も参加しました 
*それぞれの仔のプロフィールは、改めて記事UP致します    

このキジ君は、右目が失明してます。 4本足の白ソックスがキュートハート 
白ソックス=ピンクの肉球が多いのに、この仔の肉球は黒。珍しいんだって!
 
このキジ君は、食欲旺盛の健康児
上のキジ君と兄弟です

この黒ちゃんは、手術で左後足を切断しています


この仔は、左後足が、骨折により変形しています
近く手術を行う予定で…その後でよければ!というお約束で、
“ご予約”を頂きましたピカピカ


半身不随のむぅちゃんは、甘えん坊ちゃんハート 
ずーっとオネエチャンに抱かれたまま、まーったりzzz

障害のある仔達は、
健康な仔達よりも、チョッピリ手がかかる仔もいれば、
まったく関係なく普通に過ごせる仔も居ます
こんな仔達だからこそ…
愛情たっぷりの時間を一緒に過ごして頂ける方にお願いしたいのです
ピカピカ

来週の日曜日はネコニャンコの日ネコ  田野会場にて譲渡会を開催致します
 




Posted by waka at 17:37 | Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
<?=$this->translate->_('削除')?>
猫とふれあいの日 ご報告
    コメント(0)